Interview01 2004年竣工のお施主様

信頼のおける第一印象こだわりを形にできる確信がありました

神崎さんとお会いした時の印象は「作ってる人がいる」というものでした。
他の展示場やモデルルームでは普通、営業の方が接客されますが
神崎さんの場合は、ご本人とお会いし直接お話を伺いました。
手がけられたお宅を見学し、随所にこだわりが見られましたし、神崎さんの
柔軟な考えや姿勢にふれていくうちに「この方ならば」と、確信を持ちました。

光がさしこむ、気持ちがいい住まい 趣味で広がる輪の基点に

住み始めて10年、趣味で開いている刺繍教室の生徒さんたちから、
「この家に来ると落ち着く」という嬉しい声をいただきます。
明るい間取り、自然素材のぬくもりを感じながら好きな事ができる時間は、
本当に幸せです。
私と神崎さんもそうですが、話をすることによって人と人が繋がっていく。
この家がそんな出会いの場になっているのはとても素敵な事です。

コンセプト

ひとは、どうして家を建てるのでしょうか。何年も考えをめぐらせる中で、やっとひとつの考えにたどり着いたことがあります。

詳細はこちら